40代

42歳で結婚できる確率は?たったこれだけでぐっと婚活を成功に近づけるポイント3つ

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
こんにちは!約5年の婚活迷子の末、結婚相談所で玉の輿にのれた管理人ミサキです。

これまで調査した結婚相談所・婚活アプリ・婚活パーティーの数は125。

私の経験・知識で、あなたの婚活を応援し、しあわせな結婚にむけてのお手伝いをしていきます。

相談所を選ぶなら資料請求から

結婚相談所を検討中なら、必ず資料請求をしましょう。なぜなら、結婚相談所は資料請求をした人だけにキャンペーン情報を出すことが多いからです。

過去には初期費用の約15万円⇒0円になった結婚相談所もあるので、割引情報を逃さないためにも、検討段階の今だからこそ、多くの資料を集めて選択肢を広げておきましょう。

また、選択肢を広げると、自分にあう結婚相談所を納得して選べるようになりますよ

\入力1分で/
年齢・地域から適切な結婚相談所がわかる

資料請求をしたら確認の電話がくることもありますが、スタッフの質を確認できるチャンス♪「必要なときにこちらから連絡します」と切れば、再度の電話はありません。

「結婚したいけど、年齢的に42歳での結婚は難しいのかな」と思っている人は多いのではないでしょうか。

 

多くの人が抱えている悩みですが、婚活において気を付けておきたいポイントさえおさえておけば、42歳で結婚することも十分可能です。

今回は、42歳で結婚したい女性にむけて、婚活を成功させるポイントについてお伝えしていきます

40代の婚活におすすめ結婚相談所・婚活アプリ 40代の婚活の注意点も交えながら、40代にあった婚活サービスを紹介していきます。 40代の婚活サービスの選び方 40代で結婚...

42歳で結婚したいけど結婚相手がなかなか見つからない

Tさん(42歳)
Tさん(42歳)
結婚したいです。

30代のころから結婚願望はあったのですが、理想的な男性との出会いがなくて・・・

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
そうなのですね。42歳になると、そろそろ何でも話せる生涯のパートナーが欲しいと考えることも増えてきますよね。
Tさん(42歳)
Tさん(42歳)
そうなんです。

相変わらず素敵な男性との出会いはみつかりませんが、早く結婚して親を安心させたいという気持ちが大きくなってきました。

でも、42歳で結婚相手を今から見つけるのは難しいかも、と不安に思うことが多くて・・・

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
確かに42歳からの婚活に不安に感じる人は多いかもしれません。

けれども、Tさんのように42歳で婚活を始めようと考えている人はたくさんいますよ!

実際にTさんのように、42歳の女性で「結婚したい」という悩みは多く聞きます。

Tさんのように、出会いがないという人、仕事で忙しかった人など理由は人それぞれですが、「結婚したい」とは年齢に関係なく誰もが願うもの。

若い女性との結婚を希望する男性は多いので、年齢を重視され、振り向いてもらえないこともあるかもしれません。

 

とはいえ、そんな中でもこれまでの人生経験や人柄に注目して、42歳でも結婚したいと思ってくれる男性がいることも確かです。

42歳で結婚するのは正直かなり厳しいのが現状

20代~30代の婚活中の女性が多くいる中で、42歳で結婚するのは圧倒的に不利な状況です。

その理由として、42歳という年齢がやはりネックとなっています。

42歳という年齢が婚活で不利な理由は、次のとおりです。

  • 年齢の若い女性が好まれる傾向がある
  • 妥協して結婚するくらいなら、結婚しない選択肢を選びやすい
  • 42歳だと子どもは望みにくい

婚活市場では、若い女性に人気が集まります

若い外見はそれだけで魅力的ですし、若い女性の素直な性格も好まれるポイントです。

 

1人でも充実した生活を送っている42歳だと、パートナーに多くを求めてしまいがち。

自分が納得できた人との結婚が決まれば良いですが、妥協して結婚するぐらいなら、結婚しない方がまし、と考える人が多いかもしれません。

冷静な判断をくだす大人な女性が多いことも、結婚を遠ざけている原因かもしれません。

 

また、子どもを望む男性からは42歳の女性は選ばれにくい要因もあります。

42歳で結婚するための婚活のポイントとは?

42歳で結婚するのは、20代・30代の結婚よりも難しいですが、それでも42歳と結婚したいと思ってくれる男性は必ず存在します。

42歳で結婚するための婚活のポイント3つについてみていきましょう。

相手に高望みしすぎない

相手に高望みしすぎないようにしましょう。

 

人生経験が豊富な42歳は、結婚相手の探し方も冷静です。

20代・30代は、「好き」という気持ちだけで結婚する人も多いですが、結婚したあとの生活も考えた上で相手を探せるのが42歳です。

しっかりしている42歳だからこそ、結婚相手に自分以上の経済力を求めたくなりますし、一緒に時間を共有できるか冷静に相手男性を考察しがち。

 

ですが、相手の条件を絞りすぎると、パートナーを見つけることは難しくなります。

結婚相手に多くを求めてしまいがちですが、少し条件を緩くして許容範囲をひろげることで42歳で結婚できる可能性も大きくひろげられます。

自分の市場価値を理解する

42歳の自分の市場価値を理解して、婚活を進めましょう。

42歳の自分は男性のどの層に需要があるかを考えるのです。

  • 50代の男性
  • 甘えたい願望のある年下男性
  • 子どもがいるバツイチ男性

42歳を「若い」と感じてくれる、自分よりも年上の男性をターゲットにすると、自分を好きになってくれる男性を探しやすくなります。

もしくは、リードされたい願望のある年下男性をねらうのも一つの手です。

子どもがいるバツイチ男性なら、再婚を希望するものの子どもは欲しくない人もいるので、自分が42歳という年齢を気にせず、中身をみてパートナーとして選んでくれる人とめぐり逢いやすいでしょう。

スピード感をもって短期決戦

42歳が婚活をするなら、スピードが大切です。

「1年以内に結婚を叶える」と目標を立て、真剣に取り組んでいきましょう。

婚活期間に限りがある方が、モチベーションをキープして活動できますよ。

また、ゴールを決めることで、今やるべきことが見えてきます。

42歳の婚活は結婚相談所の利用が必須

ミサキ(管理人)
ミサキ(管理人)
42歳で結婚したいなら、回り道をしている時間はありません。

男女ともに結婚したい人が集まる結婚相談所を利用するのが、最短で結婚できる方法だといえます。

実際に婚活を始めたときに、いちばん大切なのが正しい方法で婚活をする、ということ。

結婚相談所は真剣に婚活する人が集まるため、婚活アプリにまぎれている、遊び目的の男性はいません。

費用は多少かかりますが、結婚相談所では会員に専任アドバイザーがついて、下記のようなサポートが受けられます。

  • コンサルティング
  • プロフィール作成・写真撮影
  • お相手男性の紹介
  • お見合いセッティング・サポート
  • 交際中のサポート
  • 成婚サポート

42歳で結婚したいなら、結婚相談所の担当者のアドバイスのもと、正しい婚活をすれば、短期間で結婚相手が見つけられるでしょう。

42歳の女性が1人で結婚相手を探しだして結婚までたどりつくのは大変で、時間もかかりますが、結婚相談所のプロにサポートしてもらえれば、最短距離で結婚することは十分可能です。

 

それでは、たくさんある結婚相談所の中から、どの結婚相談所を利用すればよいのでしょうか?

42歳の婚活は結婚相談所の情報を集めることからスタート

42歳が結婚相談所をさがすときに、大切なのは自分にあう結婚相談所を選ぶこと。

結婚相談所はそれぞれ特徴があり、どんな人と出会いたいか、どんな婚活をしたいかで、自分にあう結婚相談所は一人ひとり異なります。

スタッフとの相性もありますしね。

自分にあう結婚相談所をさがすなら、まずは視野を広げるためにも、結婚相談所の一括資料請求サービスを利用して情報を集めていきましょう。

一括資料請求のサービスを利用すると、通いやすく、42歳という自分の年齢にあう結婚相談所がすぐにわかりますよ。

送付先の入力は1回でOK。

この一括資料請求のサービスは、最大10件の結婚相談所の資料をまとめて手に入れられるので、忙しい人にもぴったりです。

資料は各社から送られてきますが、会社名の書かれていない封筒に指定もできます。

同居している家族に知られたくない人でも、安心して資料請求できますね。

相談所を選ぶなら資料請求から

結婚相談所を検討中なら、必ず資料請求をしましょう。なぜなら、結婚相談所は資料請求をした人だけにキャンペーン情報を出すことが多いからです。

過去には初期費用の約15万円⇒0円になった結婚相談所もあるので、割引情報を逃さないためにも、検討段階の今だからこそ、多くの資料を集めて選択肢を広げておきましょう。

また、選択肢を広げると、自分にあう結婚相談所を納得して選べるようになりますよ

\入力1分で/
年齢・地域から適切な結婚相談所がわかる

資料請求をしたら確認の電話がくることもありますが、スタッフの質を確認できるチャンス♪「必要なときにこちらから連絡します」と切れば、再度の電話はありません。

安い・手軽!なのに質の高い出会い⇒⇒⇒
オンライン結婚相談所
オンライン結婚相談所の徹底比較